「スマホ用VRゴーグル」は目に悪い?結論:そんな事は無い!大迫力を味わうだけ

目に悪いっ本当?「スマホ用VRゴーグル」の目への影響を解説!について知りたくないですか?

本記事では、スマホ用ゴーグルの目への影響について解説しています。

スマホ用ゴーグルの目への影響が気になる方は必見です。

 

「スマホ用VRゴーグル」は目に悪い?結論:そんな事は無い!大迫力を味わうだけ

スマホ用VRゴーグルは目に悪い!?

詳しく解説します。

突然ですが、こんな不安がありませんか?

「VRには興味があるけど・・・

あんなに近くで画面を見て、目は大丈夫なの?

もしメガネをかけないといけなくなったらどうしよう・・・

そんなあなたに、今回は、『スマホ用VRの安全性』について解説します!

結論:機種によりますが、基本安全です!

最初から正解をいってしまうと、

きちんと目を守ってくれるので、ご安心ください!

もちろん、機種によって多少変わりますが、

ブルーライトカットなどで、目の負担やダメージを軽減するよう設計されています。

つまり、ちゃんと、目を保護する設計がされているものを買えば大丈夫!

ということですね。

VRを購入するときは『目を保護するための機能がついているか?』

しっかり確認してくださいね!

ですが・・・

至近距離でスマホ画面を見てるのに、大丈夫なの?

もしかしたら、そう思ってるかもしれませんね。

確かに、VRゴーグルは、限界までスマホを近づけて画面を見ているようなものです。

とても目に良いとは思えませんよね・・・

しかし、ある理由のおかげで、VRには視力を回復させる効果がある可能性が高いのです。

VRのおかげで視力が回復!?

2018年頃に、Twitterの投稿で、「長時間毎日のようにVRで遊んでいたら、視力が0.3から1.0に回復した。」

という信じられないような投稿がありました。

もちろん、機種によって変わったり個人差はあると思いますが、

VRには、視力回復の効果がある可能性が高いです。

なぜこのようなことが起こるのかというと・・・

おそらく、焦点距離に原因があります。

一般的なタブレットの焦点距離は0.3~0.45メートルなのですが、

VRの仮想画像距離は約1.7メートルもあるのです。

つまり、目が遠くを見ようとするので、

目の筋肉が鍛えられ、視力が回復するということです。

結果:VRは基本安全で、視力回復の可能性あり

以上の理由から、VRは基本的に安全であるということが

理解できたかと思います!

しかし、スマホを至近距離で見ていることにはかわりません。

長時間の使用は、目を疲れさせてしまう原因になります。

適度に目を休めながら、VRを楽しむことをおすすめします!

ここまで読んでくださりありがとうございました!

こちらの記事では、目の安全性を確保した上で、

高品質かつ、かなり安い、スマホ用VRゴーグルを紹介しています!

すこしでもVRに興味があるなら、見て損はさせません!

よろしければこちらからどうぞ!↓

「おすすめスマホ用VRゴーグル」を徹底解説!使い方を知れば、動画やゲームが大迫力

「おすすめPC用VRゴーグル」紹介!結論:ゲーム対応スペックはこれ一択です。

スマホ用VRゴーグルの使い方は?結論:簡単!アプリ導入、リモコン(エレコム)で快適

「おすすめのVR動画(画像)」を解説!結論:VRならこんな凄い映像が体験可!