白髪の原因と改善対策を解説!結論:これさえ飲めば黒髪に戻る!

白髪にお悩みではありませんか?

白髪が出ると急に老けて見えるので、とてもショックだと思います。

では、そもそもなぜ白髪は生えてくるのでしょうか?

それは、いくつか原因があります。

その原因を知り、できる限り対処する事で白髪を抑える事ができるかもしれません。

なので、白髪でお悩みの方はこのブログは必見です。

 

白髪の原因と改善対策を解説!

白髪の原因と改善対策を解説!
気がついたら、
白髪が増えていた・・・。
更に、年齢と共に増える一方・・・。
白髪を染める頻度も増えてめんどくさくなってきた。
そんな方に朗報です!
白髪が生える原因を知り対策をすれば、
白髪を予防・改善する事が出来ます。
また、効果的な白髪染めの方法も伝授。
更に、体質改善して白髪が黒髪になるサプリも紹介します。
それではどうぞ!

白髪が生えるメカニズム

髪の毛は、髪の根元にある毛母細胞によって作られています。

さらに、いわゆる天然の黒髪は、「色素細胞」(メラノサイト)が作り出すメラニン色素が髪の内部から吸収されることで、黒髪のように平準化されていきます。

このように、白髪はメラノサイトによって色がつかないのに、また生えてきます。

そのため、メラノサイトが正常な働きをしなくなり、白髪になってしまうのです。

 

では、白髪の原因って何でしょうか?

大きく6つの原因があります。

1.遺伝

2.加齢

3.ストレス

4.栄養不足

5.紫外線

6.睡眠不足

 

1.遺伝

両親のどちらかが幼い頃から白髪になっている場合は、遺伝が関係していることが多いです。

しかし、注意しなければならないのは、白髪が生えてくるのは遺伝する遺伝子ではなく、白髪になりやすい遺伝子であるということです。

つまり、メラニン色素や発達ホルモンが出にくい遺伝子が遺伝することが研究で証明されているのです。

とはいえ、諦めが肝心ではありません。

後述しますが、後述するように、白髪が生えにくくなるような対策をすれば、白髪が生えるまでの時間を遅らせることができます。

 

2.加齢

加齢とともに白髪が増える理由は、単純にメラノサイトの機能が低下しているからです。

メラノサイトの活動が低下し、メラニン色素の生成が遅くなることで、白髪が増えてしまうのです。

髪の毛はヘアサイクルに基づいて4~6年で抜け落ちていきますが、抜け落ちると同時にメラノサイトも失われていきます。

髪の毛が新鮮な時は、次の髪の毛が生えてきた時にメラノサイトが再生されますが、髪の毛が古くなるにつれて、メラノサイトが再生されないケースが増えてきます。

 

3.ストレス

ストレスも白髪を増やす原因になります。

ストレスの影響は2つあります。

1つ目は、ストレスによって血管が収縮し、血行不良になりやすくなることです。

血行が悪くなると、髪の進化や白髪予防に欠かせない栄養素が毛母細胞に届きにくくなります。

アウトカム対策としては、頭皮マッサージやヘッドスパなどがあります。

次に、ストレスによって交感神経が優位になると、皮脂の分泌量が増えます。

この皮脂は空気中にさらされ、徐々に酸化して過酸化脂質になります。

過酸化脂質が頭皮の雑菌と混ざると刺激物となり、フケやかゆみの原因となります。

また、過酸化脂質が細菌を増殖させると、加齢臭の原因となる「ノネナール」という物質が出てくることがあります。

さらに、頭皮に過酸化脂質が増えると、メラニン色素を生成するメラノサイトの働きが抑制され、白髪が増える原因となります。

そのため、過酸化脂質は頭皮の大敵なのです。

 

4.栄養不足

タンパク質 髪の主成分の90%以上は「ケラチン」と呼ばれるタンパク質の一種です。

ケラチンは18種類のアミノ酸で構成されていますが、その中でも特に重要なのが「L-リジン」と「チロシン」と呼ばれるアミノ酸です。

L-リジンはオルニチンと一緒に摂取すると発毛を促進する働きがあり、肉や卵、大豆などに多く含まれています。

チロシンはメラニン色素の原料の一つで、チーズや大豆に多く含まれています。

ミネラル ミネラルの中でも、特にアルギン酸と亜鉛は育毛に重要な成分です。

アルギン酸は海藻をヌルヌルにする物質で、髪の毛を維持したり、頭皮の乾燥を防いだりする働きがあります。

海藻に多く含まれています。

亜鉛は育毛に必要なタンパク質の吸収を高める働きがあり、魚介類やナッツ類に多く含まれています。

ビタミン 数あるビタミンの中でも特に重要なのが、ビタミンCとパントテン酸の2つです。

ビタミンCは、肌や髪の毛に欠かせないコラーゲンの生成に欠かせません。

つまり、潤いのある健康的な肌や髪には欠かせない成分なのです。

イチゴや柑橘類に多く含まれています。

パントテン酸は、体を構成するすべての細胞やホルモンの合成を助けます。

レバーや納豆に多く含まれています。

前述のタンパク質やミネラル、ビタミンが不足すると白髪の原因になります。

 

5.紫外線

紫外線によって頭皮が刺激を受けると、活性酸素が発生します。

これが大量に発生すると、体内が酸化してしまい、体内の細胞や遺伝子が正常に働けなくなってしまいます。

その結果、毛母細胞の働きが悪くなり、白髪の原因となります。

 

6.睡眠不足

睡眠中にメラトニンというホルモンが分泌されます。

体内の活性酸素を除去する働きがあります。

質の良い睡眠をとることで、体内の細胞の働きを正常化し、白髪の発生を抑制することができます。

白髪を隠す最善の方法は何ですか?

白髪を隠すための推奨事項は、白髪の量によって異なります。

白髪がちらつく場合

ヘアファンデーションまたはヘアコンシーラーと呼ばれる洗える白髪のコンシーラーをお勧めします。

これらの製品を使用する場合、頭皮に残留物が残らないように、シャンプーをするときは髪をよくすすいでください。

白髪があったらビューティーサロンで髪を着色することをお勧めします。

市場にはいくつかの簡単な家庭用着色剤がありますが、一部の人々は着色剤に対する突然のアレルギーに苦しんでいることを覚えておいてください。

着色製品には、半永久的な染料であるヘアダイと、一時的に髪の色を変えてカバーするヘアマニキュアの2種類があります。

染毛剤は硬くて長持ちしますが、頭皮や髪にダメージを与えますが、マニキュアは長くは続きませんが、頭皮や髪へのダメージは少なくなります。

毎回染毛剤を使用する代わりに、マニキュアを散らして頭皮と髪へのダメージを減らすことができます。

年代別の対策は?

20代〜30代白髪が気になるとき

白髪を見つけた…

たまに白髪が出始めた20代、30代くらいの方にオススメのヘアケア!

これが必要かどうかに応じて、髪のタイプ、白髪の量、公の人物としての髪の色、およびこれを考慮に入れるスタイリストのアイデアによって、さまざまな方法で髪に色を付けることができます。

次に、サロンカラーで白髪を防ぐ方法をいくつか見てみましょう。

明るい色とのブレンド(ファッションカラー)

白髪が出てきたら、今まで楽しんでいたクリアヘアカラーをあきらめなくちゃ!

それは真実ではない!

まだ白髪が少ない場合は、今まで使ってきたファッションカラーの明るい色でなじませることができます。

この方法は、特定の明るい髪の色が許可されている仕事環境の人に最適です。

気になる部分をしっかり染める

白髪は多くないが、分け目などの目立つ部分に白髪がある場合、または髪をスタイリングするときに生え際が気になる場合、これが最適です。

気になるところだけ白髪に染め、残りの髪はよりクリアな髪色に!

この場合の欠点は次のとおりです。

白髪がよく染まると、次の白髪と染めた髪の境目が大きくなる傾向があります。

これは、髪をより深い色に染めたい場合に特に当てはまります。

この方法の欠点を考慮して、将来のカラープランについて美容師に相談することをお勧めします。

より暗い色でなじませる

これは髪全体を暗くする方法ではなく、希望する髪の色の暗い色と明るい色を混ぜ合わせて髪に色を付ける方法です。

色は白髪染めのために設計されていないので、白髪には強い色は得られませんが、なんとかブレンドすることができます。

白髪を隠さずにぼかすことができるかどうかわからない場合は、この方法が適しています。

ハイライト

あちこちに灰色が出始めている場合、特に髪の分け目や表面が心配な場合は、髪の毛を細かくハイライトを入れることをお勧めします。

白髪はハイライトとブレンドされ、目立たなくなります。

全体に明るい筋が現れ、白髪とハイライトの区別が難しくなります。

ヘアスタイリングとスタイリングでカバーする

それでも白髪が残っている場合は、ヘアのスタイリングとスタイリングで目立たなくするためにできることがいくつかあります。

たとえば、髪を少し分けて、前髪を変えて、分け目を目立たなくします…

髪に色を塗った直後はグレーについて心配する必要はありませんが、髪が成長し始めると、何をすべきかを知って安心します。

白髪を抜く人もいますが、抜くと頭皮や毛包に大きな負担がかかり、その後の髪に影響が出ます。

白髪が数本ある場合は、抜くのではなく、根元からカットすることをお勧めします。

それぞれに独自のソリューションがあるため、スタイリストに相談してください!

 

40代〜50代白髪が出始めたら

40代、50代は20代、30代より白髪が多くなります。

白髪を完全に色で染める方法もありますが、とにかく根元から次第に生えてくるので、1ヶ月程度で染めるのがいいでしょう。

染めの頻度は、前髪の髪型や見切り、見切りの灰色の量、染めた髪の明るさなどによって異なりますので、スタイリストにご相談ください。

また、年をとるにつれ、瞳孔は小さくなるとも言われています。

これが起こると、あなたの目はより明るく見えます。

カラーリングは、瞳より少し明るい色がいいですね。

明るい色で染める事で、くすみやシワが目立ちにくくなります!

そして、年齢相応のファッションでドレスアップすることを忘れないでください!

明るい色でなじませる(白髪染め)

白髪がたくさんあるけれどもそれを明るく保ちたいと思ったら、明るい白髪の染料と混ぜることができます。

明るい色合いは白髪を染める力が少なくなりますが、ブレンドして少し目立たなくすることができます。

ある程度なじませる

髪を暗くしたくないが、白髪が気になる場合は、完全に隠すのではなく、髪に溶け込むグレーを使用することをお勧めします。

しっかり隠すというわけではないので、髪の毛が伸びてきたときに気になりにくいというメリットがあります。

しっかりカバーする

どうしても白髪を消したい、隠したいという方には、白髪をしっかり染めることができるレベルの明るさのカラーがおすすめです。

この方法のデメリットは、白髪を上手にカバーしてしまうので、白髪が生えてきたときに、染めた部分と生えてきた部分の区別がつきにくくなってしまうことです。

染めたての白髪はしっかりカバーできますが、白髪が生えてきたときに気になってしまいがちです。

分け目の部分の白髪の量や、白髪の量によっては気になりやすいかもしれません。

定期的なメンテナンスがおすすめです。

ハイライト、ローライト

白髪と戦うために。

ハイライト(明るい)とローライト(暗い)を白髪の色に明るさの差が出るように細かく入れてなじませる方法があります。

目立たなくするためのスタイリング。

白髪が増えてきた世代でも、ヘアスタイルやスタイリングで少しでも目立たなくすることができます。

おすすめのスタイルは、髪の毛の分け目を最小限にすることです。

もしくは、髪の毛を分け目にしている人は、分け目を曖昧にすることで白髪を目立たなくすることができますし、髪の毛の根元が立ち上がるように分け目を曖昧にすることで白髪を目立たなくすることができます。

また、髪の毛が伸びてきたときに、白髪が出やすい部分がある場合には、別のパート分けをしてみるのも良いでしょう。

髪や頭皮のダメージが気になる方!

ヘアマニキュア

あなたの髪と頭皮を非常に気にしているが、白髪について何かをしたい場合は、ヘアマニキュアという選択肢があります。

通常のカラーリングや一般的なカラーリングが髪の内側に作用するのに対し、ヘアマニキュアは髪の内側に作用します。

ヘアマニキュアは髪の外側をコーティングするイメージです。

ヘアマニキュアのメリット

ダメージが少ない。

ヘアマニキュアのデメリット

基本的には白髪(明るい髪の毛)だけを染めます。

シャンプーの度に色落ちしてしまう。

汗をかいた時に服に色が移ることがある。

いかがでしたでしょうか?

白髪の対策として髪を染めるアイデアをお知らせしましたが、

あなたは美容院で髪を染めるために毎月多くのお金を使うこともできませんし、家であなたの髪を白く染めるために手間をかけることもできない!

と思う人もいるのではないでしょうか?

しばらくすると、生え際が白く目立つようになりますが、根本的な解決策ではありません。

したがって、「無限の白髪染めループ」の問題を解決するために、

美容院に行くのに時間もお金もかからず、白髪染めのように髪や頭皮にダメージを与えず、
問題の根本解決する為の手段として、あなたができる最善のことは、白髪のヘアケアサプリメントを取ることです!

私の生え際の端にある白髪が目立つ事で、

実年齢より年上に見え、見た目が汚く見え外出しにくいですよね。

大切な事は、そんな悩みから解消されて、よりリラックスした気分になり、日常生活を改善することです。
できるだけ早く白髪を内側からケアしてください。

そこで最後に、

白髪対策におすすめの人気サプリを2つご紹介します。

 

白髪対策におすすめの人気サプリ

 

1.ブラックサプリEX

美容内科医/毛髪診療医が選ぶ【ブラックサプリEX】

◆セールスポイント◆

年齢を重ねても若々しさを目指す方に大人気! カラダの内側から変えたい人におススメの商品です。

★累計販売個数85万個突破! 皆様に愛されて10年以上。おかげさまで累計販売個数85万個突破! 雑誌やTVにも取り上げられています。

★現役の医師が監修 美容内科医でありながら、発毛診療医とサプリメントアドバイザーの資格を持つ現役医師が監修。 毛髪にとって大切な栄養成分を研究し開発しました。

★美髪のためのベストバランス・安心の日本製 黒ゴマや亜鉛をはじめ、パントテン酸Caなど医師が選びぬいた9種類の成分をバランス良く配合。

<成分内容>

L-リジン、オルニチン、レスベラトロール、パントテン酸Ca、 ビオチン、亜鉛、ビタミンC、黒ごま、アルギン酸 など

◆更なるとどめのメリット◆

・現役の発毛診療医が監修しているサプリメント

・楽天総合、サプリメント、美容ランキングにて1位を獲得!

・美STや女性自身など有名雑誌にも掲載実績あり

・モンドセレクション、PAVONEなど各種品評会で金賞を受賞する高品質サプリ

・一番人気の90日得々定期コースは初回限定価格5,980円と、一日あたりのコストがたった66円!

・返金保証あり、定期縛りなしなので試しやすい

 

2.艶黒美人

艶黒ケアサプリ【艶黒美人】

◆セールスポイント◆

テレビで活躍中の医師も注目! 今話題の「ガニアシ」「チロシン」「ビオチン」など注目成分をバランスよく配合 他にも希少な黒々成分を贅沢使用し、国内GMP認定工場で丁寧に製造した 実感力にこだわった飲む艶黒ケアサプリメントです。 1日たったの2粒で土台から環境を整えて、健やかな艶黒を目指します!

 

◆更なる後押しメリット◆

・初回67%OFFで試せる!

・初回が更にお得になる500円OFFクーポン配布中

・初めての方にも安心「100日間全額返金保証」

・2019年度W.P.A最優秀品質症受賞

・テレビで活躍中の医師も注目!

・日本国内有数のGMP認定工場で製造

[注目成分]

チロシン・ケラチン・プラセンタ 黒ごま・黒生姜・竹炭 ガニアシ・L-リジン・アルギン酸・ポリフェノール・ビオチン・オルニチン・パントテン酸 亜鉛・ビタミンC・レスベラトロール・GABA・多穀麹・フェニルアラニン・ブラックコホシュ 沖縄フコイダン・DNA核酸・RNA核酸 10種のビタミン

サプリで頭質を改善して、

根本から白髪を解決してみませんか?

一緒に、自信が持て元気な毎日がおくりましょう!